ツボ 大赫(だいかく)を刺激して、ED改善しよう。

大赫

 

大赫(だいかく)というツボをご存知でしょうか?

 

大赫(だいかく)は、精力増強ひいてはED改善に効果がある「ツボ」として知られています。

なぜ、大赫(だいかく)がED改善に効果があるのかというと、

大赫(だいかく)を刺激すると、睾丸に作用して「男性ホルモンの分泌を促進する」からです。

男性ホルモンには、

  • 参加ストレスを抑える役割
  • 一酸化窒素(NO)を増大させる役割
  • サイクリックGMPを直接増やす役割

があります。

これらはED改善に効果があります。

詳細は、下記を参考にしてみてください。

参考:男性ホルモンとEDの関係とは?

 

 

大赫(だいかく)の場所は?

大赫

へそから、指4本分下(8cm程度下)あたり、

体の中心線からやや外側(5mm程度外側)にあります。

 

 

刺激する方法

 

押す方法

大赫(だいかく)の押し方は、両手の人差し指・中指・薬指をそれぞれ左右の大赫にあて、ゆっくりと呼吸をしながら押します。

下腹部の脂肪が軽くへこむ程度まで押します。

息を吐く時に指を押して、息を吸う時に指を離します。

このことを暫く繰り返します。

 

温める方法

大赫(だいかく)にドライヤーの温風を当て、刺激します。

ちょっと熱いと思うくらいまで当ててください。

(ただし、火傷には注意してください)

 

EDを治すサプリ・精力剤はこちら

 

 

 

コメントを残す