「バーチャルED」とは?

ポルノ

 

長い間、アダルトビデオ・DVD(通称:AV)で性的欲求を解消してきた人は、

実際のセックスで、うまく突起ができないことがあります。

このことを、「バーチャルED」と言います。

 

アダルトビデオでのマスターベーションに慣れてしまい、

現実の女性とのセックスで快感が得られなくなってしまうのです。

 

最近は、ほんとうにさまざまなアダルトビデオがあります。

現実ではありえないシチュエーションなど、男性にとってはどれも刺激的です。

 

ですので・・・刺激的なアダルトビデオでのマスターベーションの方が、

現実のセックスより気持ちいいなと思ってしまうこともあるかと思います。

こう思ってしまう方は、EDになる黄色信号が点灯したと思ってください。

 

もし仮に、アダルトビデオを見たことがなくて、

初めて女性の裸を見たとしたらどうでしょうか?

ものすごく興奮することは間違いないでしょう。

 

しかし、最近はインターネットやビデオ・DVDなど、手軽に女性の裸を見ることができます。

 

そのため、女性の裸を見てもそれほど興奮しなくなってしまうのです。

コンビニのアダルト雑誌コーナーで異常に興奮する人は少ないと思います(笑)

 

そして、「わざわざセックスするのもめんどくさいな、

マスターベーションでいいや」と思いがちです。

そうなってしまうと、現実との女性とのセックスでなかなか興奮できなく、

EDになる可能性が高まってしまいます。

 

それと、マスターベーションの時に「ペニスを強く握り過ぎてしまう」と、

実際のセックスで快感を得ることができなくなります。

女性の膣内はそれほど締め付けが強くないので、

あくまでも現実のセックスと同等の力で握りましょう。

 

 

現実のセックスとアダルトビデオのセックスは違う??

 

アダルトビデオを長い間見ていると、

アダルトビデオの男優と女優との激しいセックスが普通のセックスと勘違いしてしまいます。

しかし実際には、あれほど激しいセックスをする人はいないと思います。

 

女性の容姿についても同じことが言えます。

自分の彼女はアダルトビデオの女優と比べて、

美人でもなくスタイルもよくないという人がほとんどではないでしょうか?

 

当たり前のことですが・・・アダルトビデオに出演している女性は、

美人でスタイルがいい人が選ばれています。

 

男性は、「美しい女性と激しいセックスをしたい」と思ってしまいがちですが、

それはあくまでも空想の世界だと思ってください。

 

アダルトビデオはひとつの作品であって、

そのようなセックスを現実の世界で表現しようとしてはいけません。

例えばドラマや映画の世界観を、

現実の世界に表現しようとする人はいないと思います。

 

セックスに対して空想と現実がごちゃごちゃになってしまうと、

EDになる可能性が高まってしまうので注意してください。

 

 

「バーチャルED」を防ぐためには?

 

セックスの原点に戻り、好きな相手と愛のあるセックスをすることが大事です。

 

安易に自分の快楽だけを満たすためのセックスではなく、

女性とコミュニケーションを取りながら、自分のペースでセックスをすることが重要です。

 

好きな相手がいない方は、なるべく刺激的なアダルトビデオを避けて、

適切なマスターベーションをするようにしてください。

コメントを残す