心臓に負担がかかるセックスとは?

心臓に負担がかかるセックス

 

脈拍が増えるセックス・・・つまり心臓に負担がかかるセックスとは、

どのようなものがあるのか?

 

以下に項目別にまとめてみました。

 

心臓に負担がかかる「セックスのやり方」を順番に並べると・・

①男性上位によるセックス

②女性上位によるセックス

③女性の刺激による射精

④オナニー

 

 

心臓に負担がかかる「セックスのパートナー」を順番に並べると・・・

①愛人

②妻・恋人

 

心臓に負担がかかる「セックスの状況」を順番に並べると・・・

①不慣れな場所(ラブホテルなど)

②家のベッド

 

 

つまり・・・

女性と触れ合うセックス・新鮮な場所でのセックス・新鮮な相手とのセックスの場合、

心臓に負担がかかります。

 

このことから、運動としてのセックスよりも、

精神的な部分が心臓に与える影響が大きいことが分かります。

 

ですから・・・

心臓に負担がかかるとまずい方は、

慣れた状況、慣れた相手とのセックスをした方がいいです。

 

どうしても新鮮なセックスをしたい方は、

ED治療薬を服用することをお勧めします。

 

なぜならば、ED治療薬は血管を拡張することにより、

血圧を下げる効果があるため、心臓への負担を軽減することができるからです。

コメントを残す