山芋と食べると、精力と精子が増える?

山芋

 

山芋には、納豆やオクラの「ネバネバ食材」と同様に「ムチン」含まれています。

※ネバネバとした食感になるのは、「ムチン」が含まれているです。

 

「ムチン」は、タンパク質の吸収を促すため、疲労回復・体力強化に効果的で、

ひいては精力増強につながります。

参考:「納豆」はEDに効果的なのか?

 

また、山芋には、他にも「ED改善につながる成分」が含まれていますので、

以下に紹介していきます。

 

 

[icon image=”check1-r”]コンドロイチン

コンドロイチンは、関節に関係のある成分として知られていますが、

血流や新陳代謝を良くする働きもあるのです。

 

血流がよくなるということは、EDにも効果的であると言えます。

美肌・老化防止にも効果的であるようですね。

参考:突起のメカニズム

 

 

[icon image=”check1-r”]アミラーゼ

 

アミラーゼは消化酵素の1つで、新陳代謝・消化吸収をよくしてくれます。

また、体内の菌を殺したり、活性酸素を取り除く働きもあります。

 

活性酸素はEDの大敵ですので・・・これを取り除くことはEDにとても効果があります。

ちなみに、アミラーゼは加熱するとなくなってしまうので、調理方法には気をつけましょう。

参考:「酸化ストレス」がEDを引き起こす原因となっている。

 

 

[icon image=”check1-r”]アルギニン

 

アミノ酸の一種であるアルギニンは、体内で一酸化窒素を生成し、

活性酸素を取り除く働きがあります。

EDをはじめとする生活習慣病や動脈硬化にとても効果的です。

参考:ED治療を変えた「一酸化窒素」の役割

 

また、精子の数を増やしたり、精子の運動性を高める働きがあります。

アルギニンは、30歳を境にアルギニンの体内分泌が止まってしまいます。

コメントを残す