トマトを食べると「EDに効果がある」って本当?

トマト

 

トマトがEDに効果的なわけ

 

日常生活で定番の野菜のひとつでもあるトマト。

わたしも、毎日と言っていいほど食べます。

 

このトマトが、EDに効果的であるのをご存知でしょうか?

 

トマトには、「リコピン」と呼ばれる赤い色素が含まれています。

この「リコピン」がEDに良い働きをするのです。

 

「リコピン」がどのようにEDに良い働きをするのかと言うと、

「リコピン」の「抗酸化作用」・・・つまり活性酸素の働きを抑える働きです。

 

体内の活性酸素が増え、酸化ストレス状態になるとEDになりやすくなります。

ですので、活性酸素の働きを抑える「リコピン」はEDに効果的であると言えます。

参考:「酸化ストレス」がEDを引き起こす原因となっている。

 

 

また、「リコピン」は、睾丸に多く蓄えられることで知られています。

 

睾丸は、精子を生成したりと生殖に関わる臓器ですので、

「リコピン」は、生殖に深い関係があると考えられています。

 

 

トマトのその他の効果

 

トマトは、老化防止やがんの予防に効果的であるいうことが報告されています。

 

前立腺ガンにも効果があり・・・

トマトを週2日以上食べている方は、トマトを全く食べていない方に比べて、

前立腺ガンになる確率が3割程度少なくなるというデータもあります。

 

 

トマトジュースもEDに効果的か?

 

トマトジュースの主成分は、当然のことですが・・・トマトです。

ですので、トマトジュースにも「リコピン」が含まれています。

 

そのため、トマトジュースもEDに効果があります。

 

 

トマトの「リコピン」以外の成分

 

トマトには、「リコピン」以外にも、

アミノ酸やカリウムなどが含まれています。

 

これらの成分は、ストレスを緩和する働きがあります。

ストレスがあるとEDになりやすくなるため、

ストレスを緩和する「リコピン」は、EDに効果的であると言えます。

参考:EDとストレスの関係

コメントを残す