「スッポン」のED改善に効果があるのか?

スッポン

 

「スッポン」とは・・・

爬虫綱カメ目スッポン科キョクトウスッポン属に分類される「カメ」です。

 

一般的なカメとの違いは、

とても攻撃的で一度吸い付いたら離れないところです。

 

そのしつこい性格のためか、

「スッポン」は、精力増強・滋養強壮に効果がある食材として、

一般的に知られています。

 

しかし、実際にはEDに効果がありそうな成分は、

特別に含まれていません。

 

「スッポン」の主要成分は、

ビタミンB・必須アミノ酸・良質なタンパク質・コラーゲンなどです。

 

この中でEDに効果がありそうなのは、「ビタミンB」と「必須アミノ酸」でしょうか。

 

勃起をするためには、大量の血液がペニスに流れ込む必要がありますので、

「血の生産をする」ビタミンBは効果的だし、

必須アミノ酸は「滋養強壮」に効果がありますから、

体の全体的な精力増強に効果があります。

 

そのほかに含まれている成分には、リノール酸などがあります。

この成分は、コレステロールを減らす働きがあるため、EDに効果的です。

参考:動脈硬化の最初の兆候がEDである理由とは?

 

また、微量ですが「アルギニン」も含まれています。

「アルギニン」は、一酸化窒素を増やす効果がありますので、

多少なりとも効果があるのかもしれません。

参考:勃起のメカニズム

 

ただ、全体を見渡してみても、

効果的な成分が多量に含まれている感じがしません。

では、なぜ「スッポン」がED改善に効果あるとされてきたのでしょうか。

 

それは、スッポンが引っ付いたら離れないという「しつこい」イメージや、

スッポンが男性器の形に似ているためらしいです。

 

とは言ってもスッポンは全体的に栄養価が高いため、

スッポンを食べることにより、体が元気になります。

結果、ED改善に効果的なこともあるのではないでしょうか。

コメントを残す